昔はカレーサイトだったんです。
<< 【4/21】OTL | main | 双方折れたっぽい >>
二足歩行はバランスが悪い
 今まで自分が当たり前だと思っていたことが、実はそうではないことに気付くのはとても愉快なものだ。で、さっき、ディスカバリーチャンネルを見てて、私がビックリしたのがこれ。

「二足歩行はバランスが悪い」

 私たちは普段とことこ歩いていて「くそう、二足歩行はバランス悪いなあ」なんて思ったことはないと思うけど、「転ぶ」ということが起こるのは「バランスが悪いから」だそうだ。なんでも、頭が重すぎるらしい。そう言われれば確かにバランスが悪い。

 私は今まで「転ぶ」ことは折り込み済みというか、「転ぶ」ことが「二足歩行のバランスが悪いから」起こるとは思ってなかった。「転ぶ」ことと「バランスが悪い」ことの因果関係など考えたこともなかった。ディスカバリーチャンネルは良い番組だ。


 あと、「大きな音が出ると興奮する」のは科学的に解明されてるらしい。詳細は忘れたけど聴覚の中にある何かが振動することによるみたいで、90デシベルを超えると興奮するらしい。
 他には「ビートの速い音楽で興奮する」のは「心拍数が上がったと脳が誤認識してるため」と考えられてるらしい。

 あとこれ。「聴きなれた音楽は心地よい」は、なんか快楽物質が出てるらしい。ということは、「最初聴いたときはあまり良いとは思えなかったけど、ずっと聴いてると好きになった」という曲は、その曲の真の良さに気付いたというわけではなく、単に聴き慣れて快楽物質が出るようになっただけなのかもしれない。さらに言うと、一回聴いて「イイ!」と思うような曲は、どっかで聴いたことのあるような曲なのかもしれない。
| ネタ | 13:16 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ
ブラックキャットは「どこかで読んだことあるな」の心理を利用してるんでしょうか。快楽物質はでませんけど。
| お茶妖精 | 2006/04/22 5:44 PM |
出ませんでしたね。音楽と漫画は違うのかも。
| かがみ | 2006/04/22 8:12 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック