昔はカレーサイトだったんです。
<< 【2/6】渋いぜカカオ | main | 【2/8】愛と勇気だけが友達 >>
【2/7】デジタル紙芝居
昼:尾道ラーメン
夜:串カツ、酒

・朋遠方より来る有り、幻の湖を見て帰る、亦楽しからずや。

・というわけでNo.5と黒鈴さんがおうちに「幻の湖」を見に来ました。

・二周目を見たんだけど、これ、完全に意味不明な作品というわけではなく、やっぱり橋本先生の中ではきちんと話があるんだなあ、という感想。おそらく橋本先生の中には歴史的な宿命論、運命論があって、それが視聴者に理解しづらいために掴みどころのない話になっているのだと思う。

・No.5が言ってたけど、高橋洋の「ソドムの市」の因果の感覚が一番近いのではないか、と。非常に納得のいく説明だったけど、そもそもみんな「ソドムの市」見てないだろうから、そんなこと言われても分かんないよねえ。

・↑ほとんどの人が見ていないであろうカルト作品で、ほとんどの人が見ていないであろうカルト作品を解説する試み。

幻の湖 [DVD]
幻の湖 [DVD]
posted with amazlet at 13.02.08
東宝ビデオ (2003-04-25)売り上げランキング: 17,755


<ホラー番長シリーズ> ソドムの市 [DVD]
アット エンタテインメント (2005-04-02)売り上げランキング: 129,463


・もっと分かりやすい例えを出そう。ジョジョ第六部のプッチ神父の「メイドインヘブン」が分かりにくいのは、おそらく背後に荒木先生の独特の運命論のようなものがあって、それに支えられた描写だからだと思う。同じように橋本先生にも常人の感覚とは異なる何らかの運命論があって(もしくは、歴史を通じて流れる因果の感覚、とでも言うべきか)、そういう本人もはっきりとは分かってないもやもやとしたものを表現して、「よく分かんなくてもやもやしてるけど、こういう感覚みんなにもあるよね?」と共感を求めたらみんなから「ねーよ」って言われたような、そんな感じなのではないかな。

・後はジョジョの話をしたり、ファントムルージュの話をしたりしていた。

・黒鈴さんたちがジョジョアニメに対してどのような懸念を抱いているのかは大体理解出来たと思う。私などが見れば素晴らしいと思うばかりのアニメ化だが、なるほど、いろいろな視点があるものである。良くも悪くも原作に忠実で、アニメ化することの意味合いが薄れている、というのが一点。ジョジョ立ちや擬音などがデフォルメされることでジョジョのそういった側面ばかりが受け取られるのではないか、というのがもう一点か。

・例えば、メメタァであれば、黒鈴さんなんかは「メメタァ」の擬音をそのまま画面に出すのではなく、メメタァというまさにあの音を表現して欲しかったと、そういうことなのだろう。また、メメタァを強調するような作風で売れていることで、「こういうのを見せておけばいいんだろう?」という感覚になってしまわないか、という辺りか。フックであるはずのジョジョ立ちや擬音がメインになってしまい、原作の魅力がおざなりになるのではないか、と。

・後者に関しては、私と黒鈴さんでは、昨今のジョジョブームに関連する諸番組の視聴量の違いがあるだろう。黒鈴さんのような旧来からのジョジョファンとしては、ジョジョがテレビ番組などで取り上げられることに、もちろん喜びはあるだろうが、番組が「分かりやすい魅力」であるジョジョ立ちや擬音などばかりを取り上げる風潮には危険視せざるを得ないのだろう。私はその手の番組を一切見ていないので、そういった懸念は抱いてなかった。なるほど、そういった風潮に辟易していると、私には「良いところを目立たさせるための努力」に見えた部分も、「こうしておけば喜ぶんだろう」的な短絡さに見えてしまうということか。

・ただまあ、やはりそれも努力なのだとは思う。どのような演出方法を採るか考えた際に、ライト層への「媚び」があったことはあったのだろう。しかし、「媚び」と「サービス精神」は紙一重でもある。私が作り手の立場に立ったと考えても、やはり同じ演出方法になったと思う。ジョジョ立ちや擬音がフックとして素晴らしいことはやはり間違いないわけで、そこを強調するのも作品のグレードを上げるための一つの演出方法だもんなあ。「媚び」たことでクオリティが下がるのではなく、一つの作品の形として提示できるんだから、やっぱり「アリ」じゃないかな。

・しかしまあ、黒鈴さんの言ってることも全くもってよく分かる。擬音もジョジョ立ちも静止画という制約上、必要に迫られて描かれたものだから、それを動画でそのままやるのは荒木先生の意図するところではない、というのは、なるほど一理ある。

・とりとめもない形で書いたが、まあこんなことを話していた。ニュアンスの違いなどあればコメント欄で補足してもらえると幸いです>黒鈴さん。とまれ、普段は面白い面白いキャッキャキャッキャと見ていたアニメに対して、「なるほど、確かにそういう視点から見れば問題はあるかもしれない」と、新しい視点を提供してくれたのは非常にありがたい事である。これだから一家言持つ友人というのは大切だ。

・あとまあファントムルージュの話もしたが、それはもういいや。

・夕食は串のこたにで酒を飲んだ。先日アド街ック天国に出たらしく、黒鈴さんのリクエストである。久しぶりに行ったけどホント安いよなあ。サワーを三杯飲んで400円とかね。普通のお店の一杯分のお値段じゃないですかー。

・おうちに帰ってからHOUSEのDVDを見ようと思ったら部屋中探しても見つからなくって愕然とした……。なんでだ。先日CDをまとめてブックオフに送りつけた際にひょっとしてHOUSEが紛れてしまったのだろうか。ぐおおお、どうしたもんかなあ。諦めて北米版ブルーレイ買おうかと思ったんだけど、なぜか知らんがアマゾン本社さんが「この商品は日本に発送してやらねーよ!」とか言いやがる。クソが! 一応国内でも輸入盤が買えなくはないんだが、アマゾン本社なら25ドルで買えるものが国内だと5000円とかしおる。クソが! それでもアマゾン本社から買うテクもあるようだがそっちまでやると面倒くさいなあ。買うなら、今んとこ、ここが一番なのかな。今どんだけ探しても見つからないだろうけど、忘れた頃に部屋の思わぬところから出てきそうな気もするんだよねえ。でも本当に間違って売っちゃってたらいくら待っても出てこないだろうしなあ。どこ行っちゃったんだろうな、私のHOUSE。
| 日記 | 13:05 | comments(10) | trackbacks(1) | このページのトップへ
そーいや、かがみさんってキューブリックの『2001年宇宙の旅』見たことあります? あれも、傑作と言われていて、事実傑作なんですけど、初見では難解すぎてたぶん意味不明で、でもいっぺん解釈できるとあとは筋が通って見えるという作品ですんで、もし、見たことなくて解釈も知らないというのであれば、新鮮な気持ちでチャレンジしてみるのもいいかもしれません。
| ろれるり | 2013/02/08 1:20 PM |
DVDファンタジアムは自分も使ってましたけどよかったですよ。
金額に折り合いがつけばおすすめです。
amazonUSでダメなのはもっぱらここで買ってました。
| まぐろ | 2013/02/08 1:23 PM |
>伊藤さん
大昔に見ましたよう。なんか画面がぎゅわーってところばかり印象に残ってます。

>まぐろさん
おお、知り合いが実際に使ってたとなると安心感ありますね! ありがとうございます!!
| かがみ | 2013/02/08 3:16 PM |
「幻の湖」の文章を読んでたらふと、
大薮春彦の「餓狼の弾痕」を思い出しました
(映像作品ですらないけども)
| taka | 2013/02/08 4:29 PM |
「バシッ」とか「ドカーン」とかなら誰もがイメージできる共通の効果音があると思うんですが、ジョジョの場合はそれがないですからね…。
例えば「メメタァ」ひとつとっても、人それぞれ脳内再生してる音はかなり違うと思うので、アニメスタッフが作った音としての「メメタァ」がそのままグッとくる視聴者ってごく一部に限られちゃうと思うんです。
だから擬音をそのまま映像にしてしまうあの方法も、まあ仕方がなかったのかなとは思います。
第1話を観たときはさすがに反則だと思いましたが、もう慣れました。
| メメタア | 2013/02/08 11:37 PM |
というか「作画が壊滅的に悪い」ことはスルーして話してたんですか?
動きだけでなくカットもヒドいものだと思うのですが…
単純に原作のコマに色つけてるだけのシーンが多々あるし
| アーノルド | 2013/02/09 12:38 AM |
>アーノルドさん
そこも含めて「良くも悪くも原作通り」って話でした。
俺は作画が悪いとは思わないんだけどな……。
| かがみ | 2013/02/09 1:01 AM |
そうでしたかー
悪いところを挙げると
・ディオ戦でジョナサンが「攻撃を避けることまで予想して誘導する」シーンに説得力がない
 (ディオの動きがヒョコヒョコしてて誘導されたのではなく、自分から行ったように見える)
などですかね
戦闘になると個々の動きがヒョコヒョコしているように見えます
止め絵もやたら多いし
これは予算の都合だろうし、3部OVAが非常に出来が良かったので余計にそう見えるのかもしれませんが…
動かせなくても格好良く魅せる手法はいくらでもあるので、そっちを頑張ってほしかったです

個人的にはアニメスタッフからは「アニメを原作以上のものにする」気概が感じられません
原作愛は感じますが、越えようとする意気込みがない
ジャンプアニメだと北斗やマキバオーはそういう熱意をビシビシ感じたのですが…
| アーノルド | 2013/02/09 11:08 AM |
ふむむ。そのシーン、今度注意して見てみますね。
| かがみ | 2013/02/09 11:23 AM |
>アーノルドさん
横から失礼します。

確かに作画には不満がありますね。
この点はやはり予算の壁が大きいと思います。テレビ放送よりもお金をかけられるDVD版は描き直したシーンが多く、もはや別物って話を聞くので、テレビで満足できないファンはDVDを買えば良いかと…。

原作以上にって部分ですが、個人的にジョジョは連載当時の原作が完成形であって、それを超えることはアニメスタッフはおろか現在の荒木先生にすらできないと思ってるので、そこまでの期待はもとよりなかったです。無論、それは踏まえた上で原作を超えようという気概を見せてほしいってことだと思いますが、僕なんかは下手に変えるより出来るだけ原作に近付けてくれた方が嬉しいです。シーンやポーズ1つとっても、人それぞれ解釈の仕方は違いますし。
確かにオープニングの原作イメージを生かした格好よさは凄まじいものがありますし、あのクオリティで本編も作ってくれたらなーなんて思ったりしますが、やはりここも予算の問題がありますね。
| メメタア | 2013/02/09 11:05 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ジョジョの作画がクソ過ぎるのに、ブルーレイ買う奴頭おかしいの?あれブルーレイで観てどうすんの?
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/09(土) 23:36:37.92 ID:QhvpPLve0 ?PLT(14072) ポイント特典http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/hwchannel_20130129_2291504OPの...
| 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版 | 2013/02/10 3:02 AM |