昔はカレーサイトだったんです。
<< 【11/5】メイジになれないアホの子たち | main | 【11/7】テキトー日記 >>
【11/6】真剣にヘイト減少を考えている。
昼:カレー
夜:中華、酒

・昼はカレーと共にワインを飲み、夜は中華と共に果実酒を飲む、そんな生活。

・今日は大洋図書の編集さんと一緒に「神秘の法」を見に行って、ちくまの伊藤さんと一緒に中華を食べに行った。最近、本当に自堕落で、あらゆる待ち合わせに遅刻してしまう。「神秘の法」は前回序盤部分を見逃したから今回二度目を見に行ったというのに、改めて遅刻して、再び序盤部分を見逃すというね。泣きたい。

・女性との待ち合わせをすっぽかすやら遅刻するやら、最近の私は変態という名の紳士としてあるまじきアレなので、ちょっと猛省。

・夕食はルカ福音書の解釈やJOJO第一部の話を肴に酒を飲むなど実に文系オタクな飲み会。今回の宴会場はこちら。グルーポンのチケットを利用しました。コース1250円は安いなあと思ったけど、飲み放題も付けちゃうと、まあひとり3000円くらいになっちゃうな。一品一品のボリュームは少なめながらも、総じて見るとかなりのボリュームで満腹になれた。餃子は、店名で大々的に謳う程のレベルだったかどうか疑問だが。


 ***

・以下、WizOnのおはなし。

・今の時点で判断するのも早計な気がしていかんのだが、毒罠Lv7を切りたい。サンジェント前半の敵に全然効かねーじゃねーか! ……いや、複数ヒットしろとまでは言わないんだ。1ヒットでいい。1ヒットでいいから過半数の敵に効いてくれよ……。1ヒットだけでもすれば、3000〜6000ダメージくらい入るわけで、スピアと比較しても「いいダメージ」と言える。それならスキルポイントを7点振っても、まあ惜しくないわけだが、現状、草と牛にしか効かないようでは、とてもスキルポイント7点分の価値はない。毒罠を切ってしまいたい……。

・そして、毒罠を切ってヘイト減少パッシヴにその分振ってしまいたい……。いや、自分が何を言ってるのかはちゃんと自覚している。ヘイト減少パッシヴにスキルポイントを振るとかどう考えても茨の道だ。どうかしている。実際にドラグーン時代にLv3まで振ってたけどやめちゃった道なんだ。「ヘイト減少ジェムが出たからこれで代用すればいいかー」とか思っていたんだ。しかし、教祖の言葉が胸に響く。「ヘイト-100%で透明人間になってくださいよー」。ウギギギ、なんという魅惑的な提案。ヘイト減少……ヘイト減少に振りたい……振りたい……。

・しかし、ヘイト減少にスキルポイントを振るにしても色々と考えなければならないことがある。当たり前だが、-100%に到達すればもうそれ以上ポイントを振る必要はないわけだし、ソケットの方もジェムを詰める必要はなくなる。逆にヘイト減少パッシヴの効果が少なすぎると-100%に到達しない。防具で実現可能な現実的なソケ数は4ソケx5箇所の合計20箇所。つまりヘイト減少はいいとこ-60%ってところだ。ヘイト減少パッシヴが-40%ないと-100%の透明人間になれないってことだ(まあ武器に挿してもいいんだけどね)。

・というわけで、ヘイト減少パッシヴについて、以下長々と検証結果を書いていくので興味のない方はこのへんでページを閉じられたい。というかヘイト減少パッシヴに興味あるWizOnプレイヤーなんて多分全体で50人いるかどうかってレベルだろうなぁ……。


 ***

「ヘイト減少パッシヴ検証」

・はじめに断っておくべきことがある。ヘイトに関する仕様は正確には把握できない。基本的なところでも様々な難問が降りかかり、その全容は全く掴めない。よって、以下の検証はあくまで「ヘイト減少パッシヴはヘイト減少ジェムに換算してどの程度の効果があるのか」という点を調べただけのものである。これにしたって検証条件が変わればまた違いが出てくるのではあるが、「おおまかには」この程度の相姦関係があるのではないか、というものである。

・先に結論を書いておこう。あくまで暫定仮説だ。

ヘイト減少パッシヴLv1=ヘイト減少ジェム9%相当
ヘイト減少パッシヴLv2=ヘイト減少ジェム12%相当

・実験手順を説明する。まず、用意する人材は4名。以下3名の方々に協力を頂いた(敬称略)

メタトロン(毒7所持、ヘイト減少パッシヴなし)
テスタロッサ(毒7所持、ヘイト減少パッシヴなし)
ぴえろ社長(毒7所持、ヘイト減少パッシヴ1)
かがみ(毒7所持、ヘイト減少パッシヴ2)

 そして実験台として、荒廃の廓入口に生息するドゥームビートルさんにお相手頂くこととした。

・手順としては、まずメタが毒7をドゥームビートルに当てる。1620x2=3240ダメージが発生する。この状態でぴえろが毒7を当てる。同じく3240ダメージが発生するがヘイト減少パッシヴがあるため、ビートルはメタをタゲったままとなる。この状態でぴえろがビートルに攻撃を加え、何発目(何ダメージ)でタゲがぴえろに移るのかを確認する。これがパッシヴLv1の効果となる。次にかがみがぴえろに替わり同様の手順を踏む。かがみがタゲを取るまでに要した攻撃回数(ダメージ)がパッシヴLv2の効果と言える。最後にテスタがヘイト減少装備を少しずつ取り替えて、ぴえろ、ならびに、かがみと同等の結果が出た時点でのヘイト減少%をチェックする。これでヘイト減少パッシヴがジェム換算何%に相当するかが判明するわけだ。以下、検証過程を抜粋で紹介する。素のデータは最後にベタ貼りするので、必要に応じて参照されたい。

1、ぴえろがビートルに攻撃。アバウトに言って、「400以上のダメージを与えると一撃でタゲ移動」「350程度のダメージでは二擊でタゲ移動」となった。(実験3参照)
2、かがみがビートルに攻撃。「420〜480のダメージを与えても一撃でタゲ移動は起こらず」「二発目でタゲ移動した」。(実験4参照)
3、ヘイト減少装備(-6%)をつけたテスタがビートルに攻撃。「270〜350程度のダメージでも一撃でタゲ移動」が発生した。(実験5参照) このことから「ヘイト減少パッシヴLv1の効果はヘイト減少ジェム-6%よりも高い」と言える。(実験5参照)
4、ヘイト減少装備(-9%)をつけたテスタがビートルに攻撃。「260程度のダメージでは一撃でタゲ移動は起こらず」「390ダメージでは一撃でタゲ移動が生じる」という結果となった。ぴえろとほぼ同等の結果であり、このことから「ヘイト減少パッシヴLv1の効果はヘイト減少ジェム-9%相当ではないか?」との仮説が生まれる。(実験6参照)
5、ヘイト減少装備(-12%)をつけたテスタがビートルに攻撃。「390〜420程度のダメージでは一撃でタゲ移動が起こらず、二擊目でタゲ移動」という結果となった。これはかがみとほぼ同等の結果であり、このことから「ヘイト減少パッシヴLv2の効果はヘイト減少ジェム-12%相当ではないか?」との仮説が生まれる。(実験7参照)
6、ヘイト減少装備(-21%)をつけたテスタがビートルに攻撃。「400前後のダメージ3発でタゲ移動」という結果になった。「ヘイト減少ジェム-21%の効果はヘイト減少パッシヴLv2よりも明らかに多い」と言える。(実験8参照)


 ここまでの過程から、この実験においては、大体ヘイト減少が-9%となるごとに400ダメージほどの猶予が生じることが予測された。よって、次にパッシヴスキルに減少ジェムを組み合わせて、「減少ジェムのみ」の場合と同等の結果になるか検証する。


7、ヘイト減少装備(-12%)をつけたぴえろ(減少パッシヴLv1)がビートルに攻撃。「350〜400程度のダメージ3発でタゲ移動」という結果になった。これはヘイト減少装備(-21%)をつけたテスタとほぼ同等の結果である。このことから「ヘイト減少パッシヴLv1はヘイト減少ジェム-9%相当である」ことの傍証とする。(実験10参照)
8、ヘイト減少装備(-9%)をつけたかがみ(減少パッシヴLv2)がビートルを攻撃。「430〜450程度のダメージ3発でタゲ移動」という結果になった。これはヘイト減少装備(-21%)をつけたテスタとほぼ同等の結果である。このことから「ヘイト減少パッシヴLv2はヘイト減少ジェム-12%相当である」ことの傍証とする。(実験12参照)

・もちろんダメージ数字が一定していないことから、確実なことが言えるわけではない。パッシヴLv1=-9%と書いたが、実際は-8〜-10%位のゆらぎはあるだろう。Lv2に関しても同じである。ただ、「Lv1の効果は大きいが、Lv1→Lv2の変化はそれほど大きくない」位のことは言えるだろうか。

・なお、毒を用いずに行ったこれの傍証実験ではヘイト減少パッシヴLv1とLv2の間に差が見られず、また、ヘイト減少ジェム-9%と-12%の間でも違いが見られなかった。(実験15〜18参照)

・また、ヘイトに関する基礎実験は全く持って意味の分からない結果に終わった。実験1参照。メタが毒を当て、次にテスタが毒を当てる。互いにヘイト減少を何も持たないのだから、テスタが一発殴って1ダメでも当てればタゲはテスタに移りそうなものだが、実際、1発で移動したこともあれば21発殴ってようやく移動したこともある。全く意味が分からない。

・とりあえず、私が知りたいことはなんとなく分かった。パッシヴLv1が9%、Lv2が12%。ここから3%刻みで増えていくとして、最終的に-27%か……。これでは100%は目指せないなあ。しかし、Lv4あたりでグッと上がったりするパターンもあるので、なんだかんだでLv7だと-40%くらいには達するのかもしれないが。



<素データ>

実験1:メタが釣る→メタ毒7→テスタ毒7

1、メタがタゲられたまま
2、メタがタゲられたまま(テスタの素手殴り21発で移動/一発20ダメージ程度/背後から、間隔を開けて)
3、メタがタゲられたまま(テスタの素手殴り6発で移動/一発20ダメージ程度/攻撃間隔が早い)
4、メタがタゲられたまま(テスタの素手殴り1発で移動/一発20ダメージ程度/真正面から殴った)
5、メタがタゲられたまま(テスタの素手殴り1発で移動/一発20ダメージ程度/真正面から殴った)
5、メタがタゲられたまま(テスタの素手殴り1発で移動/一発20ダメージ程度/真正面から殴った/ch変更をした)
2、メタがタゲられたまま(テスタの素手殴り11発で移動/一発20ダメージ程度/背後から、間隔を開けて/1度だけコンボが入った)

実験2:テスタが釣る→メタ毒7→テスタ毒7

1、テスタがタゲられる


実験3:メタが毒7→ぴえろが毒7→ぴえろが武器あり攻撃(※この実験以降、ぴえろが毒を仕掛ける位置、ぴえろの毒がヒットする間のぴえろの立ち位置を毎回固定する)

1、メタがタゲられたまま(ぴえろの武器殴り1発425ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
2、メタがタゲられたまま(ぴえろの武器殴り1発408ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
3、メタがタゲられたまま(ぴえろの武器殴り2発354+363ダメで移動/側面気味+背後から/間隔を開けて)
4、メタがタゲられたまま(ぴえろの武器殴り1発1074ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
5、メタがタゲられたまま(ぴえろの武器殴り1発417ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
6、メタがタゲられたまま(ぴえろの武器殴り2発318+339ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験4:メタが毒7→かがみが毒7→かがみが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(かがみの武器殴り2発431+426で移動/背後から/間隔を開けて)
2、メタがタゲられたまま(かがみの武器殴り2発455+434で移動/背後から/間隔を開けて)
3、メタがタゲられたまま(かがみの武器殴り2発422+419で移動/背後から/間隔を開けて)
4、メタがタゲられたまま(かがみの武器殴り2発421+435で移動/背後から/間隔を開けて)
5、メタがタゲられたまま(かがみの武器殴り2発482+1202で移動/背後から/間隔を開けて)


実験5:メタが毒7→テスタ(-6%)が毒7→テスタが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り1発274ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
2、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り1発348ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
3、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り1発312ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
4、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り1発354ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験6:メタが毒7→テスタ(-9%)が毒7→テスタが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り2発267+759ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
2、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り2発265+290ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
3、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り3発265+316+336ダメで移動/背後から/間隔を開けて/少し時間が空いた(時間によるヘイト減少?))
4、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り1発390ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験7:メタが毒7→テスタ(-12%)が毒7→テスタが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り2発427+368ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
2、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り2発392+347ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験7:メタが毒7→テスタ(-15%)が毒7→テスタが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り2発388+411ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験7:メタが毒7→テスタ(-18%)が毒7→テスタが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り2発418+353ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験8:メタが毒7→テスタ(-21%)が毒7→テスタが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り3発406+429+346ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験9:メタが毒7→テスタ(-27%)が毒7→テスタが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(テスタの武器殴り3発419+400+417ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験10:メタが毒7→ぴえろ(Lv1-12%)が毒7→ぴえろが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(ぴえろの武器殴り3発334+341+285ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
2、メタがタゲられたまま(ぴえろの武器殴り3発400+401+978ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
3、メタがタゲられたまま(ぴえろの武器殴り3発324+389+362ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験10:メタが毒7→ぴえろ(Lv1-21%)が毒7→ぴえろが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(ぴえろの武器殴り4発404+323+389+384ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
2、メタがタゲられたまま(ぴえろの武器殴り5発319+368+375+367+382ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験11:メタが毒7→かがみ(Lv2-6%)が毒7→かがみが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(かがみの武器殴り2発441+440ダメで移動/背後から/間隔を開けて)
2、メタがタゲられたまま(かがみの武器殴り2発417+410ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験12:メタが毒7→かがみ(Lv2-9%)が毒7→かがみが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(かがみの武器殴り3発428+445+437ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験13:メタが毒7→かがみ(Lv2-18%)が毒7→かがみが武器有り攻撃

1、メタがタゲられたまま(かがみの武器殴り4発432+422+439+430ダメで移動/背後から/間隔を開けて)


実験14:メタが毒7→テスタが武器有り攻撃

2、テスタの武器殴り8発347+873+378+325+408+343+411+423ダメ(合計3508)で移動/背後から/間隔をあけて


実験15:メタが毒7→ぴえろ(Lv1)が武器有り攻撃

1、ぴえろの武器殴り9発316+373+405+864+407+318+379+403+408ダメ(合計3873)で移動/背後から/間隔をあけて


実験16:メタが毒7→かがみ(Lv2)が武器有り攻撃

1、かがみの武器殴り9発355+425+426+408+430+444+433+445+415(合計3781)で移動/背後から/間隔をあけて
2、かがみの武器殴り12発327+336+312+319+279+334+320+334+318+264+319+767(合計4229)で移動/背後から/間隔をあけて
3、かがみの武器殴り13発304+332+274+316+265+277+305+317+323+309+319+313+332(合計3986)で移動/背後から/間隔をあけて


実験17:メタが毒7→テスタ(-9%)が武器有り攻撃

1、テスタの武器殴り10発430+398+415+427+387+362+393+369+393+394ダメ(合計3968)で移動/背後から/間隔をあけて


実験17:メタが毒7→テスタ(-12%)が武器有り攻撃

1、テスタの武器殴り10発425+400+407+408+311+425+412+398+355+403ダメ(合計3944)で移動/背後から/間隔をあけて


実験18:メタが毒7→テスタ(-18%)が武器有り攻撃

1、テスタの武器殴り11発369+430+309+411+350+395+339+395+402+413+424ダメ(合計4237)で移動/背後から/間隔をあけて

| 日記 | 12:22 | comments(6) | trackbacks(0) | このページのトップへ
WizOnはやったことないので、あて推量ですが、
モブとキャラクターの距離とか、
DOT(毒)で与えたダメージ量とか、
攻撃を当ててからの経過時間とか、
そういったものでモブの中のヘイトの蓄積量が
刻一刻と変化しているんじゃあないですかねえ?
だから、例えば
Aさんが毒を当てて、きっかり10秒後にBさんが毒を当てる
みたいにすると、実験の精度が上がるんじゃないでしょうか。
| yas | 2012/11/07 9:44 PM |
虫6やってる時に感じたけど、「ヘイトをまったく稼いでないキャラでも虫の正面から攻撃すると反撃される」んだよね。
同じ条件で、「ヘイト稼いでないキャラが虫の背面から攻撃すると、間隔あけて殴ればなかなかタゲこないけど、連続で殴ると反撃される」んだよね。
なので「MOBは正面から殴られるor正面以外でも連続で殴られると反撃する」ってAIなんじゃないかな。これならかがみんのデータとも一致するし、社長の体感ともあってるんだよね。

ヘイトの減少量を見る場合は、背面からの間隔をあけた攻撃に限定したほうが良さそうだね。
| しゃちょう | 2012/11/08 10:55 AM |
1発でタゲ移ったのはだいたい正面角度でしたから、視界範囲かつ攻撃範囲で殴られるとタゲが移る(移りやすい)と考えて妥当かと。
| k@メタ | 2012/11/08 11:35 AM |
若干話は違いますが、デコイ使ってMOBを後ろからボコボコ殴ってる時の体感ですが、タゲが移動する条件としてダメージ限界があり、与ダメージ(時間で蓄積値が減少)の蓄積値が限界を超えるとタゲが移動するのかなと。

ダメージ限界100%に対して10%のダメージ(時間経過で蓄積値が9%、8%と減少)を与えると、連続だと10回でタゲ移動するが、間隔をあけると10回でも〜90%なので移動しない、また50%溜まった段階で60%の攻撃を与えると100%オーバーなのでタゲ移動なのかなと。

ヘイト減少はこの蓄積値の減少率が高い気がしました。
| ドクタ | 2012/11/09 2:59 AM |
とりあえず相'姦'関係と変換されるあたり、仕事熱心なのだなあと感心しております。新作も期待しています。
| ex | 2012/11/09 7:17 AM |
他ゲームでいうと、最初にmobのヘイトを取った人にはファーストヘイトボーナスがついてました。
| worth | 2012/11/09 11:02 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック