昔はカレーサイトだったんです。
<< 【7/21】LUKのおはなし(途中経過) | main | 【7/23】スキル確定 >>
【7/22】LUKのおはなし(結論)
昼:やきにく
夜:シャケ弁的なもの、吸い物

・後輩と綾瀬の焼肉店で焼肉を食べた。このお店。カルビが美味しかったけど、それよりもランチメニューの価格帯が懐にやさしい感じでとても良かったと思います。ステーキ重定食580円を今度食べに行きたい。

・本来はグルーポンのクーポンを利用して、「韓国家庭料理ノロワ」で焼肉を食べる予定だったのだが、困ったことに昨日一日かけて40回ほど電話したにもかかわらず、繋がらなかったんだよね。グルーポンで買ったクーポンは多くの場合に事前予約が必要なので、電話が通じなければ利用できない。それで帰って軽くググってみたところ、このようなページが見つかった。…………どうもきな臭い話になってきたぞう。グルーポンでトラブったことはかつてなかったので、さてはて、どうしたものやら。とりあえずグルーポンにはメールしておいた(電話したら返金してくれることになった、というユーザーもいた)。まあ、2500円がフイになったとて、それほど大騒ぎすることではないのだけれど、気分は悪いからなあ。行き先変更になって後輩にも迷惑を掛けたし、こういうケースにグルーポンがどう対応するかは今後のためにも確認しておきたいところである。

・夜はWizOnでぺちー発案のイベント「ポークル運動会」をやってた。ちょっと全体に急ぎ過ぎな感があり、「客の期待を盛り上げる」→「実際の競技を見せる」という流れをしっかりできなかった気がするが、まあ、それなりに無事に終わって良かったのではなかろうか。イベントの様子は例によって「あっぷるなっぷる」にて報じられている。


 ***

・さて、では満を持してLUKの話をしよう。「LUKって宝箱の中身に関係ないんじゃねえの……?」となって愕然としたのが昨日までの話である。そこで、今日は直ドロップについて調査をしてみた。やり方は簡単で、低LUKシーフと高LUKシーフで、それぞれスライム(廓2-2決戦場)を20周し、その結果を分析するというものである。まず、結果は以下のとおりとなった。
LUK19シーフ 

取得金額:646598G 
18/109(スチグリx2、審美欠片x7、穢れ欠片x3、穢れ玉、英知のマジックスタッフ、モール、MP+3、尖晶石、ソリッドレザーバスキン) 
アタリ率16.5% 

LUK77シーフ 

取得金額:737420G 
21/129(穢れ欠片x4、審美欠片x7、ノーマッドx2、ロックメイス、エルダーx2ソリッドレザーバスキンx2、スチグリx2、正義) 
アタリ率16.2% 

 ここから以下の仮説が引き出せる。
・LUKが高いと取得金額が増える(今回は1.14倍) 
・LUKが高いと直ドロアイテム取得量が増える(今回は1.18倍) 
・総取得数におけるアタリの割合はLUKではそう変わらない

 取得アイテムの品質に関しては保留としたい。スライムに関しては、おそらく「大当たり:高僧の杖」「小当たり:GOOD靴三種」という扱いだと予測されるが、そう考えれば靴4品が出た高LUKシーフの方が靴2品止まりであった低LUKシーフよりも良い結果を出していると言える。しかし、一方で低LUKシーフも穢れ玉や英知のマジックスタッフを出している。高LUKシーフでは拾わなかった尖晶石を拾っている点も目立つ。感覚的には「高LUKの方がやや品質は上か?」といった程度だろうか。しかし、やはり母数が少なすぎる。保留とすべきだろう。「高LUKだからといって、低LUKに比べて格段にドロップが良くなるわけではない」くらいのことは、まあ言えるだろうか。

・それよりも強調すべきは直ドロップアイテムの取得量の違いであろう。今回の調査では実に1.18倍。この差は大きい。言ってみれば、たまにイベントで発生する「ドロップ率20%上昇」効果が常時掛かっているようなものだ。これは特に大型ボスなどを相手取る時に大きな意味を持つと思う。アデル回しであれば、高LUKでアデルを5回倒すのは、アデルを6回倒すのと同じ結果を得られるということだ。さらにPTを組むことによるドロップアップ補正が掛かれば、高LUKの価値は更に伸びるかもしれない(未検証)。

・この結論には正直ホッとした。この調査を行うまでは、思い余って手持ちのLUKジェムを全部売り払おうかと思ってたくらいだ。LUKだいじ。

・また、昨日の日記の「宝箱の中身にLUKは影響しない」という点だが、これも確定とは言えない。「体感できない」という点では間違いないだろうが。というのも、宝箱の「大当たり」率は相当に低く、SR10マスター以外の小当り(ノーマルやグッド品など)が出る確率もどうやらかなり低いらしい。であれば、これら大小の当たりが出る可能性が「高LUKの場合、1/1000」「低LUKの場合、1/1150」くらいの差があったとしても体感できないわけだ。とりあえずその点に留意してもらうとして……

・では結論に移ろう。LUKの効果は主に「直ドロップの個数を増やす」点に如実に現れる。よって、決戦場回し、デプス回しでの効果が高い。宝箱からの大当たりを目当てに狩りを行う場合は、LUKの効果はあまりないかもしれない。少なくとも体感はできない。ただ、高LUKトレハンシーフは同時に解錠能力も高めているはずなので、宝箱の解錠に成功すれば取得アイテム数は当然増える。つまり、高LUKトレハンシーフとは、「取得アイテム数を増やす存在」と言えるのではなかろうか。ここから敷衍して言えることは…………、私も含む寄生系トレハンシーフには耳の痛い話だが、LUK極トレハンシーフにもある程度の戦闘力が求められるということかもしれない。

・ちなみにこの検証中、高LUKシーフの方で「ノーマッドブーツ◇◇」が出たので、個人的にはほくほくです。こんなもん、どうせ壊れるからと思って今までは即座に全チャ売りしてたけど、ソケ移植のおかげで自己使用の目が出てきました。大変嬉しいです。というかソケ移植のおかげで露店もオクもサクサクものが売れてるし、とても幸せです。マクロ実装に続き、「WizOn始まったな」という気持ちでいっぱいです。ありがとうソケ移植!
| 日記 | 15:57 | comments(1) | trackbacks(0) | このページのトップへ
とりあえず高LUKの身として予防線は張っておきますね!


品質については、それぞれのアイテムのドロップ率がいくつか仔細にわからないと少し比較検証はしにくいです。
(ノーマッドブーツが1/1000で穢れ玉が1/850でハイクロッグが1/1050……というように差がある可能性がある為。スライムを回してた体感としての出安さでは、Normal品質ウィザードケーン<ハイクロッグ・ノーマッドブーツだったので、品質=レア度ではないかと思われます。ジェム系はドローボックスに入らない=Normal以下ですしね)

宝箱品質についてはMasterや巨大箱自体の発生率が非常に少ない為、少なくともMasterが10個出るぐらい母数を重ねる必要があるかと思われます。どちらにしろ元の確率が低い為、数値で見れば僅かな差とは思いますが。(相対的に見ればMobを倒さなくてはならない期待値がグッと下がる可能性はあります)

宝箱のポップ率についてはまだまだ要検証といった感じ。
確定情報が無いので、ドロップアップやLUK、PTメンバー、はたまた時間やら何やらがどう関わって来るのかがさっぱり。
感覚的なものであればいろいろと言えますが、検証無しで判断するのは危険ですよ!


と、いろいろ必死なたきぐちがお送りしました。
効果を確かめたい人は高LUKを連れて冒険に旅立とう!(ステマです)
| たきぐち | 2012/07/23 9:00 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック