昔はカレーサイトだったんです。
<< 【12/16-17】打ち合わせたり結婚式ったり | main | 【12/19】一攫千金★穢レドリーム >>
【12/18】モヒカン殺人ルーレット
昼:豚丼的なもの、味噌汁
夜:サンドイッチ

・金曜土曜がほとんど仕事できてなかったので、代わりに今日は日中少しだけお仕事。日曜だからゲームしたり映画見たりしてーんだけどな、しょうがない。

・というわけで、夜21時からはWizardryOnlineで自主イベント「モヒカン殺人ルーレット」を開催したぞー。入場料1000Gで計90000Gの儲けがあったぜ。重複して買っちゃった人とか、運営側のモヒカンで買っちゃった人とかいたので、そのへんのアレコレを差し引くと、大体80人くらいの人が参加してくれたことになる。スラム3ch住民や顔見知りを除いても、60人弱くらいの人が新規にスラム3chに遊びに来てくれたんじゃないかなー。

・当日の私の役割は司会&入場券販売。予行練習の時点で「司会はタイピング量が多くてすごく疲れる」と判明してたので、途中で司会をバトンタッチする予定だったけど、あれだけ観客がいて反応もばんばん返ってくると疲労よりも楽しさが勝ったね。結局、最後まで続行しちゃった。終わった後、コラボダンジョンの最終決戦場に潜った辺りで疲労を実感して、ちょっと休んだけれど。

・前回の観光イベントもだけど、モヒカンユニオンのみんなが本当に頼りになってありがたい。細々とした問題はちょこちょこ起こったし、観客からの質問も時折飛んできたけど、そういうのをみんなが自主的、積極的に続々解決していってくれる。私は司会だけでいっぱいいっぱいだったので、本当にありがたかった。特に、細かい事前打ち合わせをしていなかった「次回殴り役誘導」を皆が手分けして率先してやってくれてたのがすごく助かった。あれのおかげで進行がとてもスムーズになったね。

・スタッフ以外でも、野次を飛ばしたり大金を賭けたりして場を盛り上げてくれた観客のみんな、ありがとう。特にSEPIAさんは最後に700000Gの大盤振る舞いで会場を沸かせてくれた。素晴らしいエンターティナーっぷりだったぜ。

・反省点?としては、これは前回のカオカ観光の時にも思ったけど、イベント司会者は「司会者」に徹して、最終責任者を別に立てた方がいい。今回はなかったけれど、もっと大きな問題が起こった時は、最終責任者が判断を下し、それを司会者がアナウンスする、という流れにすべき。「接客」と「判断」は同時に行えない。テンパる。

・今回のイベントはかなり完成されてたし、リピートしても楽しめる内容だと思うから、また時期を見て定期的に開催したいな。ただ、人が集まりすぎると重くなるのが地味に問題か。動きがカクカクしてた人いたもんなー。

・このイベントの裏では「ゆとりダンゲロス」のラジオが行われていて、ホントはこれを聞きながら司会やろうかと思ってたんだけど、予想以上に余力のない立場で、結局、司会進行だけで手一杯になってしまいました。むねん。ダンゲロス漫画版は月曜発売の月刊ヤングマガジンに載ってるよー。
| 日記 | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック