昔はカレーサイトだったんです。
<< 【12/21】おうちに帰る準備ちゅう | main | 【12/23】実家かえった >>
【12/22】B・ボンドとスシくった
昼:おろしそば
夜:スシ

・エホバの証人の人と話してると、「あー、おれはハルマゲドンにはサタンと一緒に頑張ってヤハウェと戦わなきゃならないんだなー」としばしば思ってしまう。

・神の王国は神の義に満たされているということだけれど、それはつまり、価値観が固定されるってことだよなー。多種多様な価値観を持つ人間を一つの法に従わせるために暴力装置が機能しているのが現状だけれど、神の王国では暴力装置も必要ないらしい。なぜなら、神の義に従う者だけがそこにいるから。一様の価値観しかなければ、価値観の対立が起こらないから暴力装置も必要ない、と、そういうことなんだろうけど、それは多様な価値観の排斥を前提としているよね。

 神は人間の作り主であるから、人間にとってベストな状況を知っている、と彼らは言うけれど、さてはて、人間にとって「ベスト」というのは何を指して言うのだろう。生物としての人体の最適運用という意味で言えばそうかもしれない。しかし、多様性の排除が、本当に人間にとってベストなのだろうか。そりゃ、中にいる人たち(一様の価値観で共通する人たち)は外さえ見なきゃ楽しいと思うけどね。同じ感覚を持ってるやつだけが仲間なんだから、気は合うだろう。うーん、しかし、それが「ベスト」なのかと言えば簡単な話じゃないよな。しかもそれは神の提示する「ベスト」だってんだから、それをベストとする神の思考からして疑問に感じる。

・なので、これを敷衍しちゃうと、「僕はエホバの証人みたいな人たちがいてもいいと思うし、そうじゃない人たちがいてもいいと思ってるけど、そういう僕のような人間は、ヤハウェがハルマゲドンをおっぱじめたらサタンの側に立ってヤハウェと戦わなきゃいけないんですか?」「そうなりますねー」という、なんだかとんちんかんな話になってしまう。この問答があまり健全に感じられないというのは、おそらく一般的な感覚だろう。別に彼らがそう考えているのはいいんだけど、これが理性的に考えて「ベスト」な在り方だと言われると、それには首を傾げざるをえないなー。

・人に誘われてスシを食いに行ったら、「じゃーん、今日はスペシャルゲストがいまーす」って言われて、"Hi Cagami!"って出てきたのが、なんとニンジャスレイヤーでお馴染みのブラッドレー・ボンド! いきなりだったからビックリしたよ。つーか、先に言っててくれたら、ちゃんと読んで予習してから行ったのに……。

・ボンドは今回が初来日らしい。「日本はどう? イメージ通り?」って聞いたら、「ソウダネー、ダイタイオナジカナー?」とか言ってたけど、寿司屋に入ったらコインを入れるスロットを探してキョロキョロしてた。

・ボンドはスシ食いながら「日本ノツイジハ素晴ラシー」的なことを英語で必死に喋ってた。あれはたぶん築地のことだと思うんだけど、本当に地名(もしくは市場)と思って喋ってるのかも怪しかったなあ。日本の魚介類の流通システムを「築地システム」だと思ってる節があった。

・ニンジャスレイヤーについて(私はあんま読んでないのに)聞いてみたら、大体、インタビュー記事と同じようなことを話してきた。「あー、このままのキャラなんだー」ってなんか感慨深くなったよ。ボンド、本当に「Wasshoi!」とか言うしなー。いや、日本人は言わねっつーの。

・スシ食った後、ボンドは「ドーイタシマシテ、オタッシャデー」って言って、手を振りながら小走りに去っていった。たぶん、あれが「忍者っぽい別れ方」だと思ってるんじゃないかなあ。まあ、いいんだけど……。

・おうちに帰ってから赤松さんとスパ4やった。赤松さんの正中線精度が凄まじい域に達してきて、もうどんな状況からでも正中線入れられるっていう。剣から正中線、颪から正中線、疾風から正中線は当たり前。もちろん唐草からも正中線。ヒョーしたら正中線でカウンター、挙句の果てにはEXバルセロナの突進さえも正中線で潰しやがったよ。おいおい、ホントに人間か。

・一方、私のバルログのスプレンディッド・クローの出なさっぷりは哀愁すら漂っていた。正中線ガード後に悲しみのバックスラッシュ、連携の合間を縫って出たのは悲しみのEXテラー、端に追い詰めて赤松さんの垂直ジャンプを読みきってからのバックスラッシュ(泣ける!) しかしまあ、悲しみのバックスラッシュにも発見はあって、まことの連携は(あの中Pガシガシガードさせるやつ)ここぞというところでバックスラッシュしたら、結構抜けれることが分かったよ。あの連携はそのまま頑張ってたらEX颪と足払いの二択をかけられるまでガードしっぱなしになっちゃうからなあ。どっかで読み合い放棄したい。
| 日記 | 12:47 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ
>おいおい、ホントに人間か。
当たり前だぜッ!この赤松は何から何まで計算づくだぜーッ!
(本当はただの勘&人読みだけどかがみさんが悔しがるならこう言ってやるぜ!ケッ!)
| 赤松 | 2010/12/23 1:43 PM |
多様性を排除した先には、ホモサピという種の絶滅しかないですよ
生物学的に考えるとこうなります
| あっちん | 2010/12/23 5:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック