昔はカレーサイトだったんです。
【1/1-2】一日三食おせち
【1/1】

朝:おせち
昼:おせち
夜:おせち

【1/2】

朝:おせち
昼:イカ刺しとかタコ刺しとか角煮とか
夜:白湯ラーメン(@一善)

・母が、おせちを注Amazonで文してくれと私に言ってきたのは昨年の11月の事だったろうか。

・世の人々が正月になると妙に高いおせちを購入することは私も知っている。今回購入したおせちもその類で15000円程のものだ。私の実家がおせちを購入するのはこれが初めてのはずで、最初は「誰か近所の人の代理注文なのかな?」と思ったが、どうも家で消費するために購入したらしい。

・そんなことを思うくらい、正直、この買物は信じられないし、馬鹿らしい気がした。おせちは元来、主婦が正月にラクをするための作り置き料理であり、保存食というイメージが強い。保存食なので大して旨いものではないし、すぐに食べ飽きてしまう。しかも作るならともかく、買うとやたらと高い。1万円超えの値段をおせちに払うなど信じがたいものがある。

・母いわく、近所の人が「ここのおせちが良い」と言っていたので試しに買ってみたのだという。それを聞いたら、まあ馬鹿らしいことだとは思うけど、いいのではないか、という気にもなった。何しろこの手のおせちを買うのはこれが初めてなのだ。初めてのことは何事も一度は経験しておいて良い。高い買い物だが、そうは言っても所詮は1万5000円だし、一度くらいは世の人々に倣ってみるのも良かろう。

・……と思っていたのだが、届いたおせちを見てガックリである。冷凍じゃないか。これを自然解凍して食べることになるのだが、そもそものおせちが保存食、主婦の省エネ料理であることを考えると、じゃあなんだ、買い溜めておいた冷凍食品を適宜解凍して正月に食卓に並べればそれもおせちなんじゃないのか? そんなことを思ってしまう。ガッカリである。

・で、「んあー?」と思いながら、とりあえず一日の朝におせちに箸をつけてみたのだ。すると…………う、旨い。ばかな、なんだこれは……。旨いぞ。冷凍されてたってのに、どれも問題なく旨い。旨い、っていうか、楽しい!!!

・46種類も食べ物があるので、ちょこちょこ選んで自分の皿に盛りつけて、ちまちま食べていくのすげえ楽しい。なんだこれ。全部美味しいのに48種類もあるから少しずつ取っただけで皿がいっぱいになる。一品一品は一度に少ししか食べれないので、もっと食べたいな、と思い、次の食事もおせちでいいな、となる。つまり…………食べ飽きない!!!

・一日は三食このおせちだったけど、楽勝でまだまだ食べられる! しかも意外と量が多くて二人or三人で合計9食食べたけどまだ残ってる。おそらく合計12食分くらいはあるだろう。となると、1万5000円というお値段も意外とリーズナブルかもしれない……。いや、高いには高いけど、一食あたり1250円でしょう。ウン、高いな。でも実家は正月になると浮かれモードに入って肉やら魚やら例年バカみたいに買うので、それを思うと実際トントンくらいかもしれない。少なくともおかんは大変楽そうである。

・おせちとインスタントの味噌汁と白米と日本酒でめちゃくちゃ満ち足りた気持ちになるので、これはすごい。おせちは味が濃い目だから日本酒とも合う……。スゴイハッピー。

・今回注文したのはこのおせち。



 やはり何事も一度は体験しておくべきだな……。世の人々が大金を出しておせちを買うのにはそれだけの理由があったんだ。体験せずに想像と理屈だけで難癖をつけてはいかんな……。

・『BUSIN0』は現在3階を攻略中。4階には降りるだけ降りてみたけど、3階はまだ未探索箇所が若干残っている。

・BUSIN0、全部で何フロアあるんでしょうね。10階かなあ。だとしたら1月7日に東京に帰るまでに間に合う気がしないな……。ただでさえやりこみ要素が多いんだし。おそろしいことに、同じ魔物を倒し続けると魔物図鑑が充実していって50匹倒すと全ての情報が埋まって説明テキストが表示されるんですよ。ぐわー、マイッタネ! BUSIN0は図鑑要素に関しては私の理想を満たしている……。

・RPGの図鑑要素に欲しいもの一覧。

1、データ(HPなど基本的な情報から使用魔法、特技、耐性など)
2、イラスト
3、説明テキスト

 「1、データ」は当然として、「2、イラスト」もあるとないとでは嬉しさが違う。『剣の街の異邦人』にはこの要素がなかった。そして「3、説明テキスト」だ。これがあると非常に楽しい……。私は子供の頃はゲーム出来ない時間を攻略本を熟読することで過ごしていたので、モンスター情報に説明テキストが付与されている攻略本は非常に楽しかったのだ。逆にデータだけのモンスター情報にはガッカリしていた。執筆者の主観というやつが、攻略本の醍醐味だったりするのだ。

・というわけで、大好きな「説明テキスト」を表示するためには50匹倒すことが必要で、全てのモンスターを50匹ずつ倒すって、あなたどんだけですかー、それー、みたいな感じである。絶対に7日までに間に合わない。

・ただ、ゲームとしては、前作『BUSIN』よりはマシになったものの、まだまだ「ちまちまと色々やらなければならないこと」が多い印象。魔法石を作るのも実に面倒臭い……。今作はある程度まとめて作れるようになったのでまだマシだが、前作はこれを一つ一つ作ってたんだよな。アホか。

・そしてダンジョン内移動スピードもすごく遅い。ダッシュしてようやく普通のダンジョンRPGの許容範囲内の移動スピードだ(FC版Wizとかと比べるとダッシュしても断然遅い)。なのに前作と同じで、地下3階まで行こうとすると1階、2階をそれなりに歩かなければならず(ショートカットは繋がるがすぐ目の前というほど近いわけでもない)時間が掛かってしまう。ようやくこのゆったりしたスピードにも慣れてきたけど、最初はちょっとイラッとした。

・その辺考えると、『剣の街の異邦人』は移動スピードも異常に速いし、戦闘スピードも恐ろしく速いし、ハック&スラッシュに非常に特化された気持ちの良いスタイルになっていると言えますね……。

・そういった全体的なゲームスピードの遅さを抜きにすると、とても良いゲームだと思います。特に良いのがMPが大事なことで、MPが減ると帰らなきゃいけない。最近のゲームはMP自動回復が多くて、「有限の切り札を使いながら戦闘を切り抜ける」感覚に乏しいんですよ。でもBUSINの戦闘バランスは有限の魔法を惜しみなく使わなければ死にかねない敵がポンポン出てくる。

・昔のドラクエの、覚えたてのベギラマの強さや頼り甲斐。あの感覚が欲しいんですよ。

・今ちょっとよく分からないのが、魔法使いが僧侶系のMPを得たり、逆に僧侶が魔法使い系のMPを得たりすること。MPは得るんだけど、結局魔法は習得できない。なんなんですか、あれ。使えない魔法のMPをゲットするくらいなら自分の魔法のMPを増やして欲しいんですが……。

BUSIN 0 Wizardry Alternative NEO Atlus Best Collection
アトラス (2005-01-27)売り上げランキング: 17,633



 *

・パズドラのおはなし。

・お正月カンナ、一発ツモしちゃいました。でへへへ。



 ただ、サブ性能はともかくLS性能は使いこなせないぞ……。光属性で神かつドラゴンなんてアポカリくらいしかいないんじゃなかろうか。

・とりあえず金曜ダンジョンでスキル上げ。



 金曜ダンジョンはずっとキティで回っていたのだけど、さすがにキティで何十周もしたくねえなと思い(キティでの金曜ダンジョンは結構繊細で気を使う)、試行錯誤の結果、こんなパーティーになりました。2階で毒を使い闇と火を多めに呼びこむ。3階はバハムートで一掃し、4階のボス戦で威嚇からのパズル。最大4回殴れるので削りきれる。ハヤイ!

・そんなわけで、とりあえずスキルマ、全覚醒したカンナさんで試し打ち。



 結局のところ、火染してシヴァドラに寄生するのが周回パとしては次善かな、という形になりました。なんと、ミニ赤関羽がスタメン入りである。貴重な神かつドラゴンだからね。火ドロップ強化を何気に2つも持っており、スキルも良いのでまあまあ悪く無い。できれば本家赤関羽が欲しいところだが。

・スペダンや魔窟程度ならこのパーティーで全く問題なく回れる。楽だ。

・サンタクロースが神かつドラゴンなので起用も真剣に考えてるんですが、二色目覚めってどうなんですかね? 少なくともヴィシュヌみたいな一色目覚めは効果かなりあるんですが、一色目覚めが15%なのに対して二色目覚めは10%ずつなんでしょう? どうなんだろな、二色目覚め。どなたか使用感教えて下さい! 一色目覚めは盤面しっかり消せば少なくとも4つくらいは降ってくるイメージ(落ちコンでキレイさっぱりなくなったりもするけど)。

・「強い弱いではなく使っていて楽しいモンスター」個人的ランキング1位であるカエデさんでデビルラッシュクリアー。



 カエデさんはちょっと使用感覚がキティさんに似てますね。上位互換な感がある。キティさんはスキルが使えない時は高めの回復力で凌いでスキルを溜めてたんだけど、カエデさんは十字消しで守りを固めつつスキルを貯める感じ。攻守のタイミング切り替えがハッキリしてるのが楽しいんだよな。敵の攻め手が緩んだ時に確実に十字消しで受けきってスキルを溜めて、返す刀でスキルを使って止めを刺す感じ。すごいプロレス感。カエデさんのスキルで回復を増やしながらスキルも溜めれるので、この辺もキティさんの上位互換的である。

・脳死プレイや周回プレイには全く向かなくて、毎回毎回、「ここは受けるべきか?」「ここでスキルか??」など考えながらのプレイングになる。この辺もキティの上位互換というか、キティより複雑なところで、十字消しで防御するにはカエデさんのスキルを使って回復を増やす必要が生じたりする。カエデさんのスキルが攻撃と防御とスキル溜めを全て兼ね備えているため、いまこの場面で、その3つの効果のどれに重きを置くべきか……みたいな。いまスキル溜めのために使いたいけど次のターンに防御のために使わなくていいのか……的な。考える事が多くて非常に楽しい。

・ただ、デビルラッシュクリアできたのは実は偶然なんですよね……。最後にベルゼブブが盤面を全部毒に変えるんですが、これを緑関羽で全て木に。その後、カエデx2で回復ドロップを6つ作って木の2コンボで倒そうとしたんですが、そういえばこういう場面でカエデは使えないんでした。ガッカリ。正確にはスキル自体は使えるけど回復が増えない。しょうがないのでヴィシュヌで木の目覚めを使って落ちコンで木が消えることに期待。実際、ガッツリ落ちてきてくれたのでワンパンクリアとなりました。ラッキーだけど完全に運ゲーだった……。
| パズドラ攻略メモ | 09:42 | comments(10) | trackbacks(0) | このページのトップへ
【12/15-16】三四郎つまらない
【12/16】

朝:パン、クリームシチュー
昼:担々麺
夜:プデチゲ

・昨日から凄まじく担々麺が食べたかったので、近所の中華料理屋に飛び込んでみる。見込み通り、ランチセットに担々麺(700円)があった。

・店名を忘れた(ググっても見つからない)ので、何の情報的価値もないことを書き連ねますが、ここのランチ担々麺は、担々麺+ライス+ザーサイ+杏仁豆腐でライスはお代わり自由なので、かなりお得感があり、大変およろしいと思います。600円の定食もあるし、最安値帯だと550円で丼(中華丼や青椒肉絲丼など)もあり、丼は大盛り無料だ。

・担々麺で飢えていた麻辣成分を補給したのだが、腹が空いている時に少し物を食べると余計に腹が空くようなもので、さらに麻辣成分が欲しくなったので夜はプデチゲを作った。重篤ソルティストが辛いの苦手なのに自己の欲望のままにプデチゲを作るのも甚だどうかと思ったけど、我欲が愛を打ち破った。美味しかったです。

・重篤ソルティストはつらそうに食べてました。美味しかったです。


【12/17】

朝:野菜炒め、味噌汁
昼:プデチゲの残りで雑炊
夜:しめじと塩鯖の炊き込みご飯、山芋の山葵漬け、吸い物

・「三四郎」読みました。つまんなかったです。

三四郎
三四郎
posted with amazlet at 15.12.17
(2012-09-27)


・よく言えば細かな心理描写の為された作品であり、悪く言えば地味すぎて何の話なんだか全然分からない。これが恋愛の話だと中盤頃になってようやく分かってびっくりした。おまえ、ぜんぜんヒロイン(?)に感情を傾ける描写なかったじゃん。なにいつの間にやら恋心を育んでんだよ。

・百歩譲って、そういうどうでもいい出会いとかから恋心が生まれてくるのがリアルだとしても、一方で、たまたま出会って記憶に残った人が、なんやかんやで次々知り合いとして繋がっていくご都合主義的展開にはリアルさがない。

・そして主人公の三四郎がうじうじ、うだうだしてばかりなので、読んでて全然面白くない。まあ、リアルで細やかな心理描写だとは思いますよ。あるよね、そういうの、理解できるよ、共感できないけど、みたいな。あれだ、ちょうどニセコイ読んでて楽に感じるのと同じ気持ちだ。理解はできるが、こちとら、この手のうだうだしてるやつには全く興味が持てないのだ。

・で、中盤までは本当に何の話なんだか全然分かんないので、読んでて苦痛しかない。こうしてみると、「坊っちゃん」も「こころ」も、ミステリー要素をまぶすことで読者の牽引力としていたのだなあ、と。ミステリー大事ですね。「坊っちゃん」は赴任先の教師の人間関係を紐解いていくところにミステリー要素があり、「こころ」は先生の過去の事件をミステリー要素としていた。それらの謎に対する興味関心が読者にページをめくる力を与えていたのだ(まあ「こころ」の謎も甚だどうでも良くて大した力にはなっていなかったのだが)。しかるに、「三四郎」には謎がない。どうでもいい青二才のどうでもいい日常がだらだらと綴られるだけで、まるで面白味のない描写が延々と続く。

・謎がないからダメだというわけではないけど(むしろ謎を用意してくれている「こころ」や「坊っちゃん」はサービス精神が旺盛というべきだろう)、その結果として面白くないもんな。

・あと、主人公がおそろしく薄味。例のキャラシートを埋めようとしたら、名前が小川三四郎、服装が学帽、あと、性格が低徊家、というくらいしか書くことができない。本当に個性のない、つまらないキャラクターだ。

・愛すべき馬鹿である与次郎だけは良かった。与次郎が勝手に馬鹿なことをして広野先生が迷惑しながらも「あいつは馬鹿だからしょうがないよね」って言って、与次郎も与次郎でひとしきり謝った後は翌日にはケロっとして馬鹿を続けてる辺りの描写だけ非常に面白かった。このセンスを全体的に発揮してくれたら面白いと思うんだが、それだと坊っちゃんと同じか。

・他の恋愛描写とかはほぼ全くどうでもいい。さすがに主人公の失恋が明らかになる終盤だけは多少興味を惹かれたが、それまでは感情の描き方が淡すぎてちっとも感情移入できない。あるんだかないんだか分からないような主人公の恋愛感情にどうして読者が感情移入できるものか。

・そんな全くどうでもいい恋愛要素が、この270ページもある物語のテーマなんだから、そりゃつまらんわな。

・この恐るべき薄味スープに比べれば、「こころ」の方は、私には大して興味のない恋愛がメインテーマでありながらも、もう少し登場人物の感情の機微が描かれていて、事件性もあって、面白味があった。三四郎が面白い、という人は、ちょっと感性がお上品すぎるんではなかろうか。確かによく書けてると思うところもあるが、あまりに地味すぎる。「オッ! この水、0.1グラムのコンソメが入ってますね〜〜。微かに感じるコンソメ味が上品で素晴らしいですなあ!!」みたいな。

・私はもっとこう、チェーンソーがゾンビの顔面を両断して血がスプリンクラーのようにドバーッと溢れ出るような、ああいうのじゃないとダメだ。

・ところで、私は冗談で「夏目漱石の『三四郎』? ああ、柔道するやつね」とたびたび言ってきたのだが、本編で唐突に柔術家が出てきたのは「嘘から出た真!?」みたいな思いでビックリした。全く本筋に絡まなかったけど、あの柔術家は何のために出てきたんだ。三四郎も柔道しねえでやんの。


 ***

・パズドラのおはなし。



 闇と木の犬龍周回パ。過去たびたび訴えている「麒麟の肝は妨害耐性覚醒」を再び主張するために貼ってみる。お邪魔も暗闇も全て弾けるのでスラスラーっと周回できるぞ。

・……まあ、お邪魔を陣で処理して、暗闇もソニアグランの延長5秒パズルで対処してもいいんですけどね……。

・なお、調子に乗って同じメンツでデビルラッシュに行ったら、さすがに火力が足りなくてサタンを削りきれなかった……。
| パズドラ攻略メモ | 11:05 | comments(11) | trackbacks(0) | このページのトップへ
【12/6-7】スカーレット倒した
【12/5】

朝:チャーシュー丼、味噌汁
昼:ローストビーフサンド、サラダ
夜:カレー、サラダ

・今日は打ち合わせ。スーパー忙しウィークであった今週の大ボス的な案件であり、こいつをどうするかで月曜から今日まで延々と考え続けてきたところもある。こいつの思考時間、相談時間で相当の時間的コストを支払わされた……。

・まあ、今回の案件は担当も作画の先生もやる気マンマンで、難しい問題ではあったけど、問題点を見出し、整理して、何とかしようという気力が皆にあったので何とかなるかな?と思ってはいた。実際、たぶん何とかなったと思う。たぶん。これから次第だけど、とりあえず手応えはあった……気がする。

・モノを作っておりますとですね、上からのダメ出しは結構な確率で出るものでして、「あ、ここで踏ん張らないと作品がクソになる……」って感じるタイミングがあるんですよ。感覚的な話ですが、上から何か言われた時に、よく分かんないけどたぶんこういうこと? これでいいの?? みたいな感じでモノを作って、それで何となくオーケーが出るような感じだとクソになる気がします。「多分こういうことじゃないんだろうけど! ウオラアアーッ!!!」って感じで、相手の要求を踏んだ上でそこからさらに三回転半して飛び上がるような感じが大事なのではないかと思うのです。

・なんというか、作り手側が困惑しながら作ってるような作品はやっぱりどう足掻いてもクソではないかと思うのです。こう、突破の喜びというか、爽やかさが欲しい。まあ、三回転半した結果、我々は結構気持ち良かったけど、「ダメだよ! この三回転半!!!」って言われるかもしれないんですけどね……。

・本当にクソ疲れた一週間でしたが、おうちに帰ったら重篤ソルティストがカレーを作ってくれたのでしあわせ。


【12/6】

昼:豚肉とたまねぎのかき揚げ定食という名のほぼたまねぎのかき揚げ定食(@ぽっくる亭)
夜:カレー、味噌汁

・今日は重篤ソルティストがお休み。本当は重篤ソルティストがお休みの日は私も無条件でお休みにしたいのだが、作業量的にそうもいかず、5〜6時間程、仕事をした。それでもまだちょっと遅れ気味である……。

・ところで、お昼に近所のぽっくる亭というお店で、750円の日替わり肉定食(今日は「豚肉とたまねぎのかき揚げ」だった)を食べたのですが、ちょっとJAROレベルで豚肉が入っておらず、いや、一応存在はしているのですが、おい、この肉量で肉定食を名乗るのかよチクショー、という具合の代物でして、同じく750円のチキン南蛮定食を食べてる重篤ソルティストが羨ましくなってしまったり。えー、同じ750円でなんなの、この違いー。

・チキン南蛮定食はボリューミーで美味しそうでしたね……。くそう。

・あと、近所にある怪しい薬局屋「アサヒ薬局」が中に入ると想定以上の怪しさでして、もう何と言えばいいのかよく分かりません……。あまりの怪しさに写真撮影すら憚られたのだけど、今度は勇気を出して写真を撮ってこよう。


 ***

・パズドラのおはなし。



 スカーレット、ようやく倒しました。30〜50回くらい挑んだと思う。めちゃくちゃ苦労した。尋常ではない強敵だった。周回できる気が一切しないし、システムなんて組めるとは思えない。恐ろしい敵だ。

・「カエデで行けるところまで行ってみようの会」ですが、結局、ノルディスに挑戦さえしなかったことを伏してお詫び申し上げます……。理論上は行けると思うんだけど、凄まじくパズルが大変で、運要素も絡み、時間が掛かる上にワンミスで全てが無に帰るため、忙しウィークの今週は手を付ける気力が湧きませんでした。スカーレットはマジでやる気すら起こらなかった……。

・前田慶次を引いたので光と水の犬龍を木ヴァルで周回。



 木ヴァルの周回性能は実際極めて高い。しかし、「周回に良い、と言われているキャラは、実際はフレンドにいないから周回で使えない」という現実があるのだ……。今回は穂高さんが木ヴァルで親友を飛ばしてくれたので非常に大助かりでした。

・でも道中ワンコを集めるのはやっぱり大変ですねー。5匹集めて3UPしたところでタイムオーバー(それでも3UPはさすが3倍期間だ)。光の犬龍がラファエルと同じスキルなので、あっちを上げる意味もあったのが良かったですね。光の犬龍、ステはやや頼りないけど、それでも使えない程でないし、ラファエルと同じスキルというのはやはり強い。ベジットパの完全防御枠としてどこかで使えるんじゃないかなぁ。
| パズドラ攻略メモ | 11:26 | comments(3) | trackbacks(0) | このページのトップへ
【11/17】Hなカエデちゃん募集
朝:ホットサンド、ポタージュスープ
昼:ピザ、だし醤油うどん
夜:カレー、コンソメスープ

・ジョギングした後、細かな仕事などを……。後は主に家事とか家計簿とかやってましたね……。

・そして、待望のこたつ布団が届いたので、和室にこたつをセット。色々考えた挙句にデスクトップパソコンの位置まで動かしての、ちょっとした模様替えになってしまったが、ともあれ、無事におこたが我が家に降臨いたしました。やったね。ただ、和室は暖房がないので、おこたがあるとはいえ、どこまで和室で頑張れるかは微妙なところである……。

・まあ寒くなったらリビングに暖房付けて、そっちでノートでやるだけのことなんですが。

・いまやってる読切漫画企画の方で、作画の先生に白石晃士監督作品を布教することに成功した件をご報告しておきます。


 ***

・パズドラのおはなし。

・最近は「剣の街の異邦人」が面白すぎて、スタミナ消費くらいしかできてないんですが……カエデちゃんのLSが強化されたんですよねー。

・カエデのLSはかなり好きなんですよ。なんと言いますか、こう、殴るときは殴る、受ける時は受ける、みたいなプロレス的な殴り合い展開と言いますか。敵の「ぜったいにぶちころすぞ」という攻撃を見事にガードして返す刀で攻撃……みたいな。そういうの好きだから光イザナミとかも結構好きなんですよね。ピンポイントでガードして勝機を掴みたい。

・しかし、実際に使ってみると、まずパズルが難しい! そして、木を6つ(実際は7つ以上は欲しい)確保するのが厳しい! 回復が全体的に低くなるので十字消しをしたからって耐久できるわけじゃない! と問題は山積み。結局耐久はできないので、やっぱりある程度以上は火力で吹き飛ばすことになるんだけど、そうなるとマックス3.5倍ではやや厳しいし、つーか、十字消しを使わないダンジョンならヴィシュヌでいい……。なので、決戦火力として4倍を手に入れたのは結構大きい……ような気がしなくもない。欲を言えば4.5倍くらい欲しいところだけど。十字消しの先制対応もして欲しぃ……。

・十字消しを操りつつ木4つを含むコンボをしっかり決めるには練習が必要で、でも今度はフレンドにカエデがいないんだな……! 十字消しを巧みに使いこなすならやっぱりLFカエデでいきたい……。フレンドにカエデはたまーに一人見る程度……。

・しかし、フレンドでカエデを募集するのもハードルが高い。いくらこのLSが好きだと言ってもカエデでスペダン周回とかする気にはなれない……。というわけで、親友でカエデが一人欲しいんですが、Hカエデ固定の方、フレンド申請して頂けませんでしょうか! こちらはカエデ固定にできないので、こちらから親友申請させて頂きます!(必然的に先着一名) ちなみにこちらのカエデはまだHじゃないです!



243.289.018

フレンド申請+メッセージ下さい! よろしくお願いします! 「当面カエデ固定だよー」程度でオッケーです。数カ月後に変えたりしても全然いいです。

・火と影の犬龍はこれで回ってますよ的なメモ。



 指がちょっと足りないのでマミヤ→ツバキのがいいかもしれない。

| パズドラ攻略メモ | 10:25 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ
【9/22】ゴースト・イン・京都みた
【9/22】

朝:コンソメスープ、ポテトサラダ、トースト
昼:コンソメスープ、芋
夜:味噌汁、豆腐のあんかけ何か

【9/23】

朝:ナムル、味噌汁、あと何か
昼:ピーマンの肉詰め、めかぶ、ナムル
夜:めかぶ、鯖の味噌焼き、味噌汁

・真面目にカリカリと仕事をしているが、作業量に対して作業スピードが追っつかないのであった。

・今は来週月曜発売予定の「怪傑教師列伝ダンゲロス」のKindle化作業を行っているのだが、全文を読み直してKindle用に調整する作業がどうしても時間を喰われてしまう。物理的にどうにもならぬ。

・というわけで、ここ二日間は、ほぼ「仕事してた」で終わってしまうのだが、ケーブルで撮りためている番組もちょろちょろ消化しているので、それの感想を書いていこう。

・「パンドラム」見た。

パンドラム [DVD]
パンドラム [DVD]
posted with amazlet at 15.09.24
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2011-02-23)売り上げランキング: 116,453


 惑星移住計画のために移動中の宇宙船内で、二人のクルーが冷凍睡眠から目覚めたけど、なんか宇宙船の様子がおかしくって、変なバケモノはいるし、他のクルーたちはいないし、宇宙旅行に伴う精神病「パンドラム」を発症したりして、もうたいへん!みたいなストーリー。

・プロットだけ聞くとすごく楽しそうであるが、残念ながら映画の内容はそれほど面白いものではない。謎のバケモノ集団は出てくるものの、コイツラの正体は最後まで分からず消化不良感が漂う上に(予定では本作は三部作の第一弾らしく、続編で明かされるはずだったのだろう)、「誰が発狂しているのか」を探るミステリーパートや、発見された他の乗組員との一触即発の危険な関係性、何が起こったかを突き止めていく探索パートなど、どれも「面白いことをやろう」という気持ちが伝わってくるのに、うまく面白くなっていない。何が悪いのかイマイチ分からないのだが、全編ずっと「惜しい」感じで話が進んでいって、最後の決戦などはかなり適当な感じで終わってしまい、結局、見終わった後の感想としては「イマイチ」の一言である。

・とはいえ、設定上の面白さは確かにあるし、見ている途中で「これはこういうことなんじゃないか?」などなど、いろいろな想像が膨らんでくる。純粋に面白かったかと言われると甚だ微妙だが、インスピレーションを受けるという意味では悪い作品ではなかった。

・そして、これだ。「ゴースト・イン・京都」。

ゴースト・イン・京都 [VHS]
ワーナー・ホーム・ビデオ (1988-02-05)売り上げランキング: 7,606


 これはすごい。凄まじい作品だった。この作品から何かを得たということは全く無いし、面白かったかと言われれば明らかにNOなのだが、それでもこの作品を見たことを全く後悔していない。ある意味面白いというか、こんな映像初めて見たよ。

・あらすじとしては、アメリカ人の作家の家族が日本に引っ越してきたよ、オバケが出ると噂の格安一戸建て純和風建築で日本の生活を満喫してるけどオバケが出てきて大変だー、実はこのオバケは江戸時代の侍のオバケで、妻が弟子と不倫してるのを目撃した侍が二人を斬り殺して腹を切ったんだよ、その三人がアメリカ人家族を呪うんだよ、怖いね、というものである。

・これの何がすごいって、怪奇現象が発生するシーンで、幽霊が半透明の青色で描写されてることなんですわ。つまり、チョンマゲ姿の侍二人とビッチ妻の三人が時代劇みたいな格好のまま半透明の青色(こんな感じ)で、三人揃って仲良く家の中を歩き回って(きみたち、痴情のもつれの末に殺しあったんだよね?)、アメリカ人家族に必死にちょっかいを出すのである。

・この手のホラー作品だと、怪奇現象が唐突に発生するじゃないですか。そこに誰もいないはずなのに、急に食器が割れたり、扉が開いたりするじゃないですか。なのに、この映画だと違うんですよ。家族の食卓に青白い半透明のオバケが一緒に立ってて、食器に手をかけて「えーいっ!」って感じでひっくり返したりするの。オバケの姿が見えるだけで、こんなにバカバカしい映像になるだなんて思わなかったよ!

・しかもオバケたちが時代劇みたいな格好してるでしょう。ビックリして怯えてるのはアメリカ人家族でしょう。いやもう、なんか、この異様さ、なんて言えばいいんですかね。時代劇だし、ガイジンだし、オバケが「えーいっ!」ってやるし、これらがミックスされて、とても言語化できない、とにかくすごい映像になってるんですよ。

・で、終盤に禅僧が家に来て、お祓い的なことをするんだけど、ここでもまたオバケトリオが姿が見えてるじゃないですか。禅僧に追い立てられるままに、三人揃って「はわわ」「はわわわ」みたいな感じで小走りで逃げるんだけど、この描写もすごい。なんかチョコマカしてんの。その後、「誰も家に入れてはいけませんよ」と禅僧に言われるんだけど、友人が訪ねてきて扉を開けてしまい、その時にオバケトリオが「あっ、開いたー」「入れ、入れー」「あらよっと」みたいな感じで入ってきてですね……。ああ、もうなんて言えばいいのかなー、ホントにもう! 終始オバケの動きがチョコマカしてるんですよ!

・怪奇現象もすごくて、スープに侍の顔が映る、とかはまだしも、寝ている間に大量のカニが迫ってくるとか。いかなアメリカ人とはいえ、「大量のカニが迫ってきてホラーとして成立するのだろうか」と自問自答しなかったのだろうか。いやまあ、確かに目が覚めて周りに大量のカニがいたら怖いですよ、怖いです。でも、だからってオバケ屋敷ホラーでカニはないでしょうよ。

・最後の決闘シーン?では、オバケに乗り移られたアメリカ人二人がカンフーを駆使しながら日本刀で殺し合い、謎の二刀流で首を斬り飛ばしたりする。意外とトンデモ日本描写の少ない本作だったのに、なんで最後の最後だけこんなんやっちゃったの!

・この映画はしばらくHDDに残しておこうと思うので、見たくなったリアフレの方はお声がけ下さい。



↑予告編

 *

・パズドラのおはなし。



 5x4イザナミもきついですね……。トトソティスなどに比べればややマシとは思うけど、スキル封印対策をしないとどうにもならないので、行けるパーティーが限られてしまう。いろいろ試した結果、なんとか周回可能なのはこちらの方々となりました。ヴィシュヌとかかぐやとかで何とか木を6コか7コ作って、木2コンボ決めて進みまくる。困ったらライダー。フレンドは同じくヴィシュヌか、カエデでもいい。




 世の中ではゼローグの最安定パはゴンパだということになっているらしく、やってみた。まあ……行けることは行けるけど……という感じ。途中の海賊龍と戦国龍で先制を喰らった場合にゴンで威嚇してから回復を図るのだけど、回復がほんのちょっとだけ足りないことがある。そうなると、50%切るまで殴らせてから16倍で突破するのだけど、その先はもうずっと50%以下で戦わなければならない。ここで回復事故が起こると、チョキやらゼローグやらで詰む。297をがっつり振っていれば回復が間に合うだろうから、そうなると安定するのだろうな。とはいえ、今の時点でもベジットよりはクリア率は高い気がするが。




 インディゴ攻略。前回、6x7盤面だとほぼ枯渇がないから、カーリーなくてもラードラや麒麟が使えることを知り、試してみた。概ね上手く行ったのだが、問題はインディゴ戦でインディゴが木ドロップを消しまくってくること。しかしこれは木を消された後にオシリスを使うことで対応できるだろう。もうちょっと周回してみないと分からないが、このパーテイーは安定クリアにかなり近いのではないかと思う。
| パズドラ攻略メモ | 11:18 | comments(6) | trackbacks(0) | このページのトップへ
【9/8】ヨルズ周回
朝:ポテトサラダ、ホットケーキ
昼:山椒味噌ラーメン
夜:冷やし中華、ポテトサラダ

・ここ2日、重篤ソルティストとの利きカブトボーグに2連敗しており、悔しい。

・後は仕事してた……ソニアグランたくさん周回した……あんまり書くこと無い……。


 *

・パズドラのおはなし。

・ヨルズ攻略。



 以前に、「フレイヤが強いよぉぉ、体力500万もある上に削りきれなかったらスキル封印とかバインドとかでひどい目に遭うよぉぉ」と書いた時にコメント欄で、「セトを起用しては?」とご助言頂きまして……。ドンピシャっしたわー。セトでフレイヤをぶっ飛ばして、ヨルズで2ターン耐えて、ガディウス四色陣からのナルガネコっすわー。

・後は死ぬ可能性があるのは、うっかり体力8600以下でケンタウロスに突入しちゃうのと、ヨルズの下二列変換で回復ドロップが枯渇しちゃうくらいか。実質1ターン回復できればいいだけなんだけど、そこで回復が切れてしまうと死ぬ。スキルターン遅延のクソのせいで防御態勢などで回復ドロップを作ることすらできない。

・スキル封印とかスキルターン遅延とかは、スキルでワンパンせずに殴りあって下さいね、回復力を高めて殴り合いして下さいね、という意味だとは思うんだけど、根底に落ちコン運ゲーが存在するこのゲームにおいてスキルは運要素をユーザー側の意志で制限する意味合いもあるわけで、そこを封じられると運ゲー感が強まるのが良くないと思うんだよなあ。まあ、ヨルズが潰してくるのは下二列だけなので、一応プレイヤー側の配慮でかなり対処できる問題ではあるが……。

・いっそのこと、火ドロップがたくさんあったら普通に殴って50%切らせちゃうのも手かもしれない。バリアしてる間に遅延も終わるし。

| パズドラ攻略メモ | 10:55 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ
【9/7】神降臨
朝:サンドイッチ
昼:コンソメスープ、フレンチトーストのパンの耳バージョン
夜:豆腐ハンバーグっぽい肉も入ってるハンバーグ、サラダ、コンソメスープ

・すげえアホみたいなことを言いますが、私、オリーブのことを勘違いしてたんですよね。半円球で真ん中が空洞になっているアレ。オリーブってアレだと思ってたんですね。いや、もちろん球形で木に生っているのは知っていたんですが、それを知っていながら、半円球のオリーブに何の疑問も抱いていなかったといいますか……。なんか別のものとして頭の中で処理されてた。

・というわけで、球形で、しかも種が中に入っているオリーブにちょっぴりビビったわけですが、じゃあいつもスパゲティに入ってたアレはなんじゃ!?と思ったら、「オリーブの種の取り方」なるものを見つけて、「あああああ、これだあああああ」ってなったわけですわ。なーるほど、この処理を終えた後にあの形になんのね。そしてこんな上手い種の取り方があっただなんて……。

・今日はジャンプを少し読んで、ニュース記事を一本書いて、ケトル用に「スプラトゥーン」のレビュー記事を一本書きました。ふう、よく働いた。

・重篤ソルティストの作ってくれたハンバーグを食べた後に、今ある分の漫画のネームを見てもらったのだけど、結構な数のダメ出しを受けて、ふええええ……! ってなったり。あ、あれだけ推敲を重ね、何度もチェックを入れて……、「よし、これでもう大丈夫だろう!」というところまでやっても、なお、これだけある……。第三者に見てもらうの、ホント大事ですわ……。

・「もう大丈夫だろう、いつでも連載どんと来いや!」→「あわわわ、すいません、ごめんなさい、連載こわいよう、うえええええん」みたいになってる。

・あと、重篤ソルティストはいま「ダンゲロス1969」を読んでくれているのですが、「かがみさんのこと、理知的ですごいな、と思っていたけど、これを読み進めていくうちに、本当に頭が悪いな、という評価に変わってきています」と面と向かって言われました。


 *

・パズドラのおはなし。



 バギィ神降臨の儀はガチャ12回にて果たせました。やったぜ。もらった石が60個程溜まっていたので、ギリギリ滑り込みセーフといった感じ。まあ、その後、普通に遊ぶ石がなくなったので5000円程課金したんですが。課金もなんだかんだ半年ぶりくらいではなかろうか。

・地味に金卵も出たんですよね。ナルガネコ。こいつドラゴンエンハ2倍を持ってるので、闇メインのベジットパを組む時には木諸葛亮の代わりにエンハ枠として入れられますね。さらに封印耐性が2つ。どこかで活躍できるかもしれない……。

・とりあえずこんな感じに強化してみた。



 アイルーコラボ初日にサファドラゲリラだなんて、運営も分かっておるのう。



 スクショミスったのだけど、現状こんな感じでグランソニアを周回しております。なるほど、使ってみると「バギィ、もう入る枠ないけどな」と言われてたのも若干分からんでもない。いろいろな微妙な問題が絡み合って、闇イザナミx2より優秀かどうかは一概には言えない感じがなくもない。

・まず闇イザナミx2の特徴である毎ターン自動回復3000がないので、総合的な耐久力だけで言えば若干劣ってしまう。スキルマ7ターンで効果6ターンなので1ターン隙ができるけど、それも結構怖かったりもする。また、バギィを水枠にすると、他に木枠が必要になる。これまでは孫権やスターリングで一気に水と木を確保してたのだが、もう一席必要になっちゃう。297振っちゃったガディウスの陣が火光闇回復なので、これまではガディウスに孫権(orスターリング)で光と木と水を一気に確保して、他2枠で火なり闇なりに偏らせてきたんだけど、闇木、火木のドラゴンタイプモンスターだとロクなのがおらず(フルドラが最有力選択肢に入るレベル)、すると上のように木枠が別に必要となり、ガディウス陣が少しもったいない感じが出てしまう。

・しかし、闇ナミx2と比べて一席空いたアドバンテージはデカイはずだ。いろいろやっていけば強いところがもっと見えてくるだろう、きっと。
| パズドラ攻略メモ | 12:08 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ
【8/31-9-/1】ゼウスヘラ降臨安定した
【8/31】

昼:カツカレー
夜:カレーラーメン、ナムル的なもの

【9/1】

朝:ジャーマン・ブレックファースト(おにぎり、豚汁、芋)
昼:肉うどん
夜:小松菜と豚肉の炒め、山菜炊き込みご飯、中華スープ

・ええっと、連載決定後、半年が経過しており、既に単行本1巻分をゆうに超えるネームを作り上げた我々であったが、未だにいつから連載が始まるのかすら分からず(場合によっては二年待たされた人などもいるという、一方でジャンプだと決定後一ヶ月で始まったりしてこれはこれで大変らしい)、これ以上、ネームを増やしていくのもアレだしなあ、ということで、今は過去に書いたものを見直ししているのであった。

・そしたら驚いたことに半年前に書いたやつがもう全然今とニュアンス違っていてですね……。「あー、半年前の自分はこんなこと考えてたんだ、あー」みたいな。色々と軌道を微修正しているところであります。やっぱりしばしば過去を振り返らないとダメだな。いつの間にかこんなに感覚がズレていたなんて。そりゃあ、あんだけ時間が空けば鏡の世界なんてないのにマン・イン・ザ・ミラーしちゃいますよ。

・あと、帰省前に血液検査を行っていたので、結果を聞きに内科に行ってきた。内臓系には全く問題ないらしく、ということは背中の痛みは内臓とは無関係ななんかということになる。


 *

・パズドラのおはなし。

・前回は取り逃したピアニースさん、今回は出たぞー!



 似たような性能の覚醒ネプを持ってはいるんだけど、ピアニースさんとだとどっちが使えるんだろうか。そしてピアニースさんで難敵スカーレットを下せる目は出るのであろうか……。

・今回のアンケートゴッドフェス。



 はいはい、通常営業。今回はもう一回引きたい誘惑に駆られたけどグッと我慢しました。だってだって、もうすぐモンハンコラボガチャが来るんでしょう。次こそバギィ神を引きたいんだ……そのために我慢なんだ……。



 既にスキルマだったことに気づかず、うっかり周回パーティを模索してしまったサンダルフォン降臨。これまではブブソニで回してたんだけど、ミカエルが出てきたら50%で負けちゃうのが耐えられなくってな……。ラファエル戦での10ターン待機もだりーしで、いろいろ模索した結果、これが速いかな、という結論に至りました。ただ、たまーに死ぬ。安定感自体はブブソニの方がまだ高いくらいかもしれない。

・ゼローグ∞ももう一度クリア。



 前回と同じパーティでもう一度クリアできたのだが、全く安心感はない。というか、今回も5回挑戦して1回くらいクリアできただけだ。ボスのゼローグは初手で整地。次にヴァルキリーを使って殴り、50%を切らないように、かつ、出来る限り削る。ここで50%切ったら死亡。次のゼローグの一手が暗闇でないことを祈る(暗闇の場合は暗闇を払いつつ必死に回復)。ガディウスの四色陣で毒ドロップを消しつつ、サンダルフォンの回復エンハで思いっきり殴る。落ちコンが来なければ所詮12倍止まり。これで残り60%くらいを削り切れれば勝ち。削り切れなければ死ぬ。すごい運ゲー感がある。スキル上げできる気が全然しない。

・そういえばゴンパを試してなかったなあ。一度そちらも試してみるべきか。

・ゼウスヘラはほぼ安定しました。



 前回のパーティーからからくり士をOutしてヴァルキリーIn。

B1:適当に殴る
B2:コンボして殴る
B3:マイティ切れるまで木を真ん中に集めてから諸葛亮して4つ消し
B4:適当に殴る
B5:頑張って殴る
B6:2ターンだけ耐える。最初のゼウスの攻撃で回復が消されるのが一番危ない。ここで回復できればほぼ勝ち確。場合によってはガディウス陣で回復を作る(が、ガディウスがヘラにバインドされる場合すらある)。2ターン耐えてマイティが消えたら孫権が威嚇して、2ターン殴り、3ターン目に諸葛亮を使って殴るとまず死ぬ。

・こんなかんじで5体集めたんですが、ハハ、スルーされましたよ、ハハハ……。

・ランキング確定結果はこんなんでしたー。

| パズドラ攻略メモ | 13:11 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ
【8/26】デウスエクスマキナつらい
朝:トマト、漬物、南京の煮物、南蛮漬け、焼き茄子
昼:チャーシューメン(@つたふじ)
夜:さつま揚げ、オニオンサラダ

・昼は近所の……というほど近所でもないラーメン屋(ジョギングで20分ほどの距離)でチャーシューメンを食べた。



 ジョギングの運動エネルギーって全然移動に活かされないから無駄だなあとかねてより思っていまして、それもあって移動に使ってみた。途中になんか美味しそうな店があったらそこに入ろうと思ってたんだけど、我が地元、あんまり食べ物屋さんないのな……。つたふじに着くまでに見かけたのが喫茶店一つと、モスバーガーとガストと天下一品のみだった。「適当に歩いて、見つけた美味しそうな店に〜」みたいなのは東京感覚では全然できねーな。

・今日もお仕事。ダンゲロス1969の最終的なチェックが終わった……。ああ、もう疲れた。これで明日からゆっくりと…………ほ、他の仕事が待っている……。


 ***

・パズドラのおはなし。

・デウスエクスマキナなー。とりあえず現状の環境では名前負け甚だしいキャラと言わざるをえない。

・覚醒は弱くはない。深刻な指不足に悩むキティパに入る余地は全然あった。ステータスも合格点と言える。スキルターンも6ターンでキティパ的に合格だ。……しかしなぁ、あのスキルじゃなぁぁ。

・スキルマ6ターンの1.5倍エンハが弱いとは全く思わないんだけど、いかんせん対象がマシンタイプじゃなぁ……。いずれマシンタイプの駒が揃ってきて、マシンパーティーがバリバリ使われるようになったら評価は変わるかもしれないが、今は要らないし、じゃあ今要らないんなら必要になってから取りに行けばいいんじゃないの感がすごく強い。

・で、そのデウスエクスマキナ。



 ちょっとやってみて、意外と全然歯が立たなくて、ゴンパとかブブパとかいろいろ試した末に、なんとかこのパーティーでクリア。15回くらい挑戦した気がする……。なんかいやーんな感じのダンジョンだった。

・死因は主にB1のギアx3。ベジットパだと火が8つあれば貫通できるんだけど、いきなり盤面に火は8つもないので、最初は別の色で全体攻撃して相手を起こしてから、火が8つ揃っていたらそれで貫通させる。…………のだけど、そこで8つ揃ってなかったら一気に3体に殴られて死んでしまう。クソが。安全策を取るなら端から一体ずつ削っていく形になるんだけど、なんかの間違いで4つ消しとか5つ消しとかしてしまうと(酷い時には4つ繋げて落ちてきて否応なく4つ消しになったりする)、みんな目覚めてボコスカにされたりする。スピーディーに貫通を狙うと運ゲーになり、1つずつ丁寧に倒していくとバインド地獄でクソのように時間がかかる。スキルターンも減らされまくる。このB1のストレスっぷりが洒落にならなんだ。

・B4もひどい。デモンハダルは530万も体力があるのに、25%以下で即時発狂する。おまけに威嚇も効かない。45%くらいまで削ったところで、「まだ止めを刺すのは危ないな、ここは軽いコンボで10%程削ろう」→落ちコンがたくさんきて発狂とか、「ここで出し惜しみしてはダメだ、4色陣を使って確実に倒そう」→2%くらい削りきれなくて発狂とか、すごくイライラさせられる。威嚇無効+即時発狂の問題は別に今に始まったことじゃないんだけど、デモンハダルの体力がクソ多いことも手伝ってこの問題が強調された感がある。

・デウスエクスマキナ、別にしばらく使う気ないのに、こんなムキになってクリアしなくても良かったのではないかと思わざるをえない……。でもなんか、今回は地獄級もあるダンジョンだし、ちょろっとやってクリアできるかなーと思ってやったら、全然できなくって、ムキになってしまった……。周回しなくて良いことだけは救いであるが……。(それが救いというのも甚だどうかと思う)

・なんかムシャクシャしたのでエヴァコラボガチャを引いてみたらアスカが出てきた。



 グ、グワーッ! LSは比較的悪くはないが……スキルが使えないぞ。緑オーディンのスキル上げついでに、なんかスキル上げる対象が欲しいな、くらいの気持ちだったので、よりによってこんなスキル使えない子を引いてしまうとは……グワーッ!
| パズドラ攻略メモ | 09:22 | comments(6) | trackbacks(0) | このページのトップへ
【8/20-22】スプラトゥーンやった
【8/21】

朝:ウインナーと目玉焼きだった気がする
昼:野菜炒め、おにぎり
夜:思い出せそうで思い出せない、確か棒々鶏はあった

・もろもろの作業をあれこれやっていたぞう。あと、パズドラをしたんだけど、これは後でまとめて書こう。


【8/22】

朝:思い出せないが、昨日の夜が棒々鶏ということは、棒々鶏のダシを使ったスープがあった気がする
昼:カルビランチ(@焼肉孫悟空)
夜:アジフライ、サラダ、天ぷら、棒々鶏

・妹のおうちに行ってスプラトゥーンをしてみた。

Splatoon(スプラトゥーン)
任天堂 (2015-05-28)
売り上げランキング: 7


 こ、これは……。微妙だ。困ったぞ。ほぼフルプライスで新品を買ってしまったというのに、どうしよう。

・いや、ネット対戦はまあ面白いと思うんですよ。問題はオフラインでの二人協力プレイがないことでして……。一人用のストーリーモードと二人で対戦できるモードはあるんだけど、二人対戦は全然面白く無いですね……。で、妹の家でやる手前、妹が遊べないとちょっと申し訳なくてアレだし。ああもう、これ困ったな。

・まさかWiiUでローカルプレイできないなんて思ってもいなかったんで、そんな可能性があるなんて全然考えてもなかったよ!

・あと、一人用のストーリーモードも微妙。まあよくできたアクションゲームではあると思うんだけど、こういうレベルでよくできたゲームは結構ありふれてるからな……。やっぱり面白いのはネット対戦ってことになるんだろうけど、ううん。ちょっとなー、妹の家でやる手前、ちょっとなー。ううん。


【8/23】

朝:くるみパン、サラダ、目玉焼き、棒々鶏

・温泉に行って真面目にお仕事してきました! まんがコーナーで進撃の16巻も読みました!! 最新刊の17巻はまだ置いてなかったです!!

・16巻読んで思ったんだけど、巨人は人類に対して敵対的な存在というばかりではないのね。巨人の力で巨人から守ったりしているわけで。むしろ巨人側に正義がある可能性もあるんだろうか。超映画批評による映画版進撃の巨人批評では登場人物たちのバカさに触れた上で、「後編では正義の味方である巨人がバカの極まった人類を淘汰する話になる可能性もある」といったことを書いてた気がするんだけど、この方向性もあながちありえなくもないんじゃねーの。


 *

・パズドラのおはなし。

 デビルラッシュ



 ドラゴンラッシュ



 大和ラッシュ



・うお……っ、降臨チャレンジ総ナメできちゃったぞ……。マジか。特にドラゴンラッシュとかはこのメンツで楽勝だったので、10周くらいして進化済みゼローグを3体集めちゃったぜ。へへへ、これでゼローグ∞に大分近付いた。

・デビルラッシュはベジットパでいけそうでいけなかった。毒対策とサタンを殺せる火力の両立がなかなか成立しなくってな……。毒対策にイザナミ2体入れると火力枠がなんも無くなってしまう。イザナミを外すとブブ戦での殴り合いが厳しいし……。結局、ゴンパでクリアしたんだけど、クラーケンが出てこなかったのが最大の勝因のような気がしないでもない。

・大和ラッシュは覚醒オロチが強いとのことで、試してみたら一発クリアー。これもどうなんだろうなー、運要素は少なくなかった気がする。
| パズドラ攻略メモ | 22:18 | comments(6) | trackbacks(0) | このページのトップへ